株式会社ティーハウス > (株)ティーハウスのブログ記事一覧 > 一人暮らしの部屋探し!安全性の高い物件選びのポイントと安全対策

一人暮らしの部屋探し!安全性の高い物件選びのポイントと安全対策

≪ 前へ|二人暮らしの賃貸物件の光熱費っていくらくらい?一人暮らしより安くなる?   記事一覧   引越しによる住民票の異動はいつまでにすればよい?手続きは?|次へ ≫
カテゴリ:豆知識

一人暮らしをはじめるにあたり、間取りや外観など物件選びのこだわりは人それぞれですよね。

 

でも、特に女性の一人暮らしでは安全面をいちばんに考えて物件の設備や立地を選びたいもの。

 

そこで今回は、部屋探しに欠かせない安全面にフォーカス!

 

一人暮らしのための部屋探しで気をつけるべきポイントや安全対策についてご紹介します。

 

一人暮らしの部屋探し!安全な物件選びのポイントと立地とは?


一人暮らしで安全な賃貸物件


安全性の確保として、まずポイントとなるのが物件が何階にあるかということ。

 

特に女性の一人暮らしなら、外からの視線が気になったり容易に侵入されやすかったりする1階は避けるべきです。

 

物件によっては1階は家賃が割安だったりしますが、それにはちゃんとワケがあるということ。

 

「1階に住んで、下着泥棒に悩まされた…」なんていう女性もいるんですよ。

 

それだけならまだしも、1階は犯罪の的として狙われやすいです。

 

1階は犯罪に巻き込まれる可能性が2階以上の部屋より断然高くなってしまいます。

 

また部屋探しでは、物件の立地にも気を配りたいもの。

 

静かな環境を求めて閑静な住宅街に部屋を借りたために「残業や飲み会帰りの夜の道は、街灯が少なく人もいなくて怖い思いをした…」という人も。

 

逆に繁華街の近くでは「酔っ払いに絡まれて困った!」というケースもあります。

 

そうした不安な目に遭わないためにも、部屋探しをする際には昼間だけではなく夜の周辺環境もしっかり確認することが重要なポイントですね。

 

自分の身は自分で守る!一人暮らしの部屋探しにおすすめの安全対策

 

一人暮らしで頼れるのは、基本的に自分だけですよね。

 

だからこそ部屋探しでは、以下のような安全性に配慮した設備があるかチェックしましょう。

 

<オートロック設備>

 

侵入者をエントランスでシャットアウトできるオートロックは、女性の一人暮らしに欠かせない安全設備。

 

<モニター付きインターホン>

 

エントランスや玄関前にいる人を部屋にいながら確認できるので、知らない人や怪しい勧誘対策に有効。

 

<玄関のダブルロック・ディンプルキー>

 

玄関や窓のキーのダブルロックは外からは分かりにくい設備ですが、侵入するために時間がかかる部屋は侵入者も避けるケースが多いので安全対策としては◎!

 

またピッキング対策として防犯性の高いディンプルキーを採用している物件なら、さらに安心ですね。

 

まとめ

 

賃貸物件を見てまわり、一人暮らしをはじめるのはとても楽しくワクワクしますよね。

 

でも自分の安全は自分で守るのが、一人暮らしの鉄則!

 

女性はもちろん男性でも、快適な一人暮らしをキープするためには安全性に優れた物件を中心に部屋探しをすることをおすすめします。


株式会社ティーハウスでは、尼崎市を中心に賃貸情報を多数取り扱っております。

 

尼崎市へのお引越し・お部屋探しに関するご相談は、株式会社ティーハウスまでお気軽にお問い合わせください

≪ 前へ|二人暮らしの賃貸物件の光熱費っていくらくらい?一人暮らしより安くなる?   記事一覧   引越しによる住民票の異動はいつまでにすればよい?手続きは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

TeramotoTakayuki 最新記事



TeramotoTakayuki

お客様にとって安心して楽しいお部屋探しができるようにお手伝い致します。言いにくい事や不安など小さな事から大きな事まで親身になってご対応致します。安心安全な不動産取引をお約束します。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る